資料詳細

遠藤誠治/編 -- 岩波書店 -- 2014.12 -- 319.8

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料番号 資料区分 帯出区分 状態
一般資料 31980/S63/1-3 1108996420 一般 貸出可 在庫

資料詳細

種別 図書
タイトルコード 1110259313
タイトル シリーズ日本の安全保障  3
タイトルカナ シリーズ ニホン ノ アンゼン ホショウ
著者 遠藤誠治 /編, 遠藤乾 /編  
著者カナ エンドウ セイジ
巻の書名 立憲的ダイナミズム
各巻著者 水島朝穂/責任編集
出版地 東京
出版者 岩波書店
出版年 2014.12
ページ数 304,2p
大きさ 20cm
一般件名 安全保障 , 憲法
NDC分類(8版) 319.8
ISBN13桁 978-4-00-028753-1
定価 2900円
内容注記 内容: 序論 安全保障の立憲的ダイナミズム / 水島朝穂著,日本の安全保障と憲法 九条の政府解釈のゆくえ / 水島朝穂著,主権・自衛権・安全保障 / 高作正博著,九条論を開く / 山元一著,軍の持続的な統制は可能か 軍隊と憲法 / 石川健治著,文民統制論のアクチュアリティ / 青井未帆著,裁判所と九条 / 蟻川恒正著,インテリジェンスと監視 / 岡本篤尚著,立憲主義は新しい安全保障論にどう対応するか 立憲・平和主義の構想 / 愛敬浩二著,リスクの憲法論 / 藤井康博, 高橋雅人著,安全保障の市民的視点 / 君島東彦著
内容紹介 安全保障の法的側面を憲法学から掘り下げる。9条・集団的自衛権・軍の統制など、安全保障上の主要論点を検討し直し、安全保障の対象の拡がりに対する憲法の対応についても考察する。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
序論 安全保障の立憲的ダイナミズム 水島朝穂/著
日本の安全保障と憲法 九条の政府解釈のゆくえ 水島朝穂/著
主権・自衛権・安全保障 高作正博/著
九条論を開く 山元一/著
軍の持続的な統制は可能か 軍隊と憲法 石川健治/著
文民統制論のアクチュアリティ 青井未帆/著
裁判所と九条 蟻川恒正/著
インテリジェンスと監視 岡本篤尚/著
立憲主義は新しい安全保障論にどう対応するか 立憲・平和主義の構想 愛敬浩二/著
リスクの憲法論 藤井康博/著
安全保障の市民的視点 君島東彦/著