資料詳細

国正武重/著 -- 岩波書店 -- 2014.4 -- 289.1

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料番号 資料区分 帯出区分 状態
一般資料 2891/I191/ 1108832237 一般 貸出可 在庫

資料詳細

種別 図書
タイトルコード 1110210019
タイトル 伊東正義総理のイスを蹴飛ばした男 
タイトルカナ イトウ マサヨシ ソウリ ノ イス オ ケトバシタ オトコ
副書名 自民党政治の「終わり」の始まり
著者 国正武重 /著  
著者カナ クニマサ タケシゲ
出版地 東京
出版者 岩波書店
出版年 2014.4
ページ数 228p
大きさ 20cm
個人件名 伊東正義  
一般件名 日本-政治・行政-歴史-昭和時代(1945年以後)
NDC分類(8版) 289.1
ISBN13桁 978-4-00-025970-5
定価 2500円
内容紹介 大平正芳の盟友として大平亡き後の首相臨時代理や、鈴木内閣での外務大臣を務め、竹下首相辞任後には「次期総理候補」として取り沙汰された政治家・伊東正義。彼の生き様を通して、自民党政治が変わりゆく様を描く。
著者紹介 1933年愛媛県生まれ。58年早稲田大学第一法学部卒。59年朝日新聞入社、67年東京本社政治部に配属。以来、佐藤栄作内閣を皮切りに歴代政権を担当。78年政治部次長、太平内閣の首相官邸クラブ責任者となる。81年編集委員、93年役員待遇。95年退職、現在は政治評論家。