資料詳細

酒井忠康/著 -- 岩波書店 -- 2013.4 -- 702.16

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料番号 資料区分 帯出区分 状態
文庫 B19/S37/1 1108606334 文庫 貸出可 在庫 iLisvirtual

資料詳細

種別 図書
タイトルコード 1110128707
タイトル 覚書幕末・明治の美術 
タイトルカナ オボエガキ バクマツ メイジ ノ ビジュツ
著者 酒井忠康 /著  
著者カナ サカイ タダヤス
叢書名 岩波現代文庫 B219
出版地 東京
出版者 岩波書店
出版年 2013.4
ページ数 338p
大きさ 15cm
一般件名 日本美術-歴史-明治時代 , 日本美術-歴史-幕末期
NDC分類(8版) 702.16
ISBN13桁 978-4-00-602219-8 国立国会図書館 KGWAP5502 GoogleBooks WebcatPlus
定価 1100円
内容注記 内容: 先駆者の視界 西から東へ、あるいは東のなかの西,未知の地平,亜欧堂田善ノート 田善探訪、あるいは影の町,イメージの連鎖,田善研究,日本の銅版画史,シーボルトの画家・川原慶賀,明治美術の一隅 福澤諭吉ノート,川上冬崖の死,高橋由一 新しい領界,《鮭》の鮭はどこで獲れたのか,文人画との訣別,安藤仲太郎の《日本の寺の内部》,外国人の眼 歴史の風景 ワーグマンとシーボルト,ワーグマン小伝,歴史の一隅,知られざる画家セオドア・ウオレス,再考のジョルジュ・ビゴー,外国人の眼,時代の明暗 横浜絵、あるいは港町慕情,写真術の招来,中村不折と挿絵,美術批評家・岩村透,自然-変幻の秘密

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
先駆者の視界 西から東へ、あるいは東のなかの西 酒井忠康/著
未知の地平 酒井忠康/著
亜欧堂田善ノート 田善探訪、あるいは影の町 酒井忠康/著
イメージの連鎖 酒井忠康/著
田善研究 酒井忠康/著
日本の銅版画史 酒井忠康/著
シーボルトの画家・川原慶賀 酒井忠康/著
明治美術の一隅 福澤諭吉ノート 酒井忠康/著
川上冬崖の死 酒井忠康/著
高橋由一 新しい領界 酒井忠康/著
《鮭》の鮭はどこで獲れたのか 酒井忠康/著
文人画との訣別 酒井忠康/著
安藤仲太郎の《日本の寺の内部》 酒井忠康/著
外国人の眼 歴史の風景 ワーグマンとシーボルト 酒井忠康/著
ワーグマン小伝 酒井忠康/著
歴史の一隅 酒井忠康/著
知られざる画家セオドア・ウオレス 酒井忠康/著
再考のジョルジュ・ビゴー 酒井忠康/著
外国人の眼 酒井忠康/著
時代の明暗 横浜絵、あるいは港町慕情 酒井忠康/著
写真術の招来 酒井忠康/著
中村不折と挿絵 酒井忠康/著
美術批評家・岩村透 酒井忠康/著
自然-変幻の秘密 酒井忠康/著