資料詳細

キャロライン・M.バイヤリー/著 -- 明石書店 -- 2010.9 -- 367.9

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料番号 資料区分 帯出区分 状態
一般資料 36790/B7/ 1108052018 一般 貸出可 在庫

資料詳細

種別 図書
タイトルコード 1100391258
タイトル 子どもが性被害をうけたとき 
タイトルカナ コドモ ガ セイ ヒガイ オ ウケタ トキ
副書名 お母さんと、支援者のための本
著者 キャロライン・M.バイヤリー /著, 宮地尚子 /監訳, 菊池美名子 /訳, 湯川やよい /訳  
著者カナ バイヤリー キャロライン・M.
出版地 東京
出版者 明石書店
出版年 2010.9
ページ数 225p
大きさ 19cm
原タイトル The mother’s book./の翻訳
一般件名 性問題 , 児童虐待
NDC分類(8版) 367.9
ISBN13桁 978-4-7503-3268-0
定価 2000円
内容紹介 わが子が性的虐待の被害をうけたという経験を生き抜いてきた、母親たち自身の言葉やエピソードを中心に、子どもが性被害を受けた母親の苦悩を理解し、適切なサポートを提供するために役立つ情報を紹介する。
著者紹介 【バイヤリー】ワシントンD.C.にある、ホワード大学コミュニケーション学部教授。大学院で調査方法論、マスコミュニケーション理論などを教えている。研究テーマはメディアにおけるジェンダー、人種、文化。共著に「女性とメディア:批判的入門」など。,【宮地】一橋大学大学院社会学研究科地球社会研究専攻・教授。精神科医師。専門は文化精神医学、医療人類学、ジェンダーとセクシュアリティ。著書に「トラウマの医療人類学」など。