図書館評価

県立図書館で「図書館評価」を実施し、サービスの向上をめざします。

 

香川県立図書館では、運営の改善と図書館サービスの向上を図るため、平成29 年
度から、図書館運営に関する評価の指標及び目標を設定し、運営状況について評価を
行う、「図書館評価」を実施しています。

1.経緯

図書館法第7 条の3 において、図書館は「当該図書館の運営の状況について評価を行
うとともに、その結果に基づき図書館の運営の改善を図るため必要な措置を講ずるよう
努めなければならない」とされています。
県立図書館では、平成28 年度に図書館評価についての検討及び試行を行い、その結果
を踏まえ、平成29 年度から本格的に図書館評価を実施しています。

2.評価の概要

(1)趣旨
図書館の運営に関する評価の指標及び目標を設定し、運営状況について評価を行い、
その結果に基づき、図書館運営の改善を図ります。

(2)評価項目
毎年度、基本方針・重点目標を定め、これに基づいて図書館評価指標及び数値目標
を設定します。
 平成29年度 基本方針・重点目標,図書館評価指標及び数値目標
 平成30年度 基本方針・重点目標,図書館評価指標及び数値目標

 (3)評価方法等
 ・自己評価(年度終了後、数値目標の達成状況等により、自己評価)
 ・外部評価(年度終了後、香川県立図書館協議会による外部評価)
 ・利用者アンケート(年1 回、来館者の満足度等を把握)
 平成29年度 利用者アンケート結果

(4)評価の公表
 平成29年度 「図書館評価」の結果